ももの副業ブログ

シングルマザーが5年連続年商1000万円になった全記録 | 自宅で子どもを育てながらでもお金を稼ぐことはできる

インスタグラム 副業

主婦がネットショップで失敗 原因を探って成功する秘訣3

投稿日:

主婦がネットショップで起業!こんなキャッチフレーズが増えましたよね。

だけど起業の数だけ物語が潜んでいます。

今回はうまくいかずに失敗してしまった事例を見ながら原因を探っていきたいと思います。

 

◆この記事を書いている人◆

名前:ももこ
30代2児の母
ネットショップ経営6年目
年商1000万円のショップを独学で達成

主婦の起業はなぜ失敗してしまう?

主婦に限った話ではないですが、起業ブームともいえるこの世の中で甘い言葉に載せられて起業したものの、その後どうしていいのか分からずにフェードアウトしてしまった。

 

このパターンが最も多いように感じます。

失敗するだけならまだいい方で、仕入れた商品が在庫として残ってしまったり負債を抱えてしまうことも珍しくありません。

個人で起業して生き残っていくには、まずはお金をかけずに小さく小さく始めることが重要です。

 

先行投資を意識しすぎた

特にネットショップなどは、開設した直後から営業の電話がバンバン来ることもあります。
私の場合は、大手のショッピングモールやウェブサイト制作会社、SEO対策、自社商品政策会社からの営業電話がありました。

個人が始めたばかりでこれらを利用する機会はそう多くありません。

しかし思うように売れ行きが伸びない、ライバル店が売れている気がする、こんな風に思っているときにこの電話が来ると藁にも縋る思いで検討してしまうのです。

 

ほんと、、気持ちわかります、、、

 

大手のショッピングモールにしても自社のウェブサイトにしても、導入したからといって確実に売り上げが上がる保証はどこにもありません。

まずは自分で集客してみて、販売実績を作ってからでも遅くはないサービスです。

先行投資と思って導入したけれど、思うように結果が出なかった、ネットショップを続けていくのに挫折してしまった・・などマイナスとして残らないように注意が必要です。

 

仕入れを失敗した

これは絶対に売れる!と意気込んで大量に仕入れる。初心者にありがちな失敗です。

思うように伸びずに売れ残ってしまったら、在庫として残ります。

すでに仕入れに資金を使っているので、売れない限り資金の回収は難しいですよね。

そうして少しずつ資金が減ってしまっては仕入れに使える金額が少なくなってしまいます。

試しに数点販売してみて、売れるとわかったから大量に仕入れるのと自分の直感を信じて初回から大量に仕入れるのは大きな違いがあります。

 

ライバルとの差別化を値段設定で挑んでしまった

ショップを経営していると気になるのが同じ系統の商品を取り扱っているショップです。
ライバル店は気になる存在。
差別化して集客したいところですが値段を低くして差別化を図ってしまうと利益が減り経営を圧迫しかねません。

値段設定は勝負に出るのは得策ではないでしょう。

 

売れない期間を我慢できず、途中で諦めてしまった。

どこのショップでも、最初から売れているわけではありません。

ショップを開設してお客様に知ってもらう、それから商品を買ってもらうまでにプロセスがあります。

すぐに「売れないから辞めた」となってしまっては、もったいないですよね。

確実に実績を積んでいくためにも、継続することが重要になります。

もっと詳しく知りたい、ネットショップをしてみたい、という方はぜひメールストーリーを受信してみてください。

もちろん無料で、定期的に配信が届きます。

 

シングルマザーが5年連続年商1000万円を達成させているストーリー




-インスタグラム, 副業

執筆者:

プロフィール


ももこ

 

小学生と幼稚園児の姉妹を育てるシングルマザー。

完全在宅で5年連続年商1000万円。

安定した収益と右肩上がりの年商で子どもと毎日楽しく生活中。

もともと女は家庭でおとなしく、夫の後ろを3歩下がってという人と結婚していました。子どもが2人に増え生活が苦しくなり、育児休暇中に夫に黙ってはじめたビジネスで初めて1万円の利益が出て価値観が崩壊。

その後も結婚生活の継続を試みるも、モラハラによるストレスで病気になり離婚。

 

この子たちに不自由はさせたくない、成長を一番近くで見守りたい、寂しい思いはさせたくないという思いで手探りでネットショップビジネスを開始

スキルもセンスも人脈もなかった私が子ども二人を連れて離婚して本気で取り組み、独学で年商1000万円を突破。

同じようにシングルマザーになった友人に自分のノウハウを教えたら、みるみるうちに年商500万円を突破。
その後も収益を伸ばし続け、シングルマザーでも子どもに我慢させない生活を手に入れることに成功。

同じように悩んでいる女性にこんな選択肢もあるんだと知ってほしい。そんな思いでこのブログを立ち上げました。

 

毎年安定した収益を出し続けるネットショップ運営の裏話、モラハラに耐えてまで結婚生活を続けるべきだと感じていた私の価値観が徐々に変化していった話など詳しくはこちら