ももの副業ブログ

シングルマザーが5年連続年商1000万円になった全記録 | 自宅で子どもを育てながらでもお金を稼ぐことはできる

インスタグラム シンママ 副業

韓国子供服でネットショップを開業 主婦で年商1000万円

投稿日:

韓国子供服でネットショップを開業したい。

そんな思いで今このページに来てくださった方、ありがとうございます。

 

2人の子供を育てながらネットショップを経営しているシングルマザーのももこです。

 

最近個人でオンラインショップをしている方が増えていますよね。

 

インスタでも数年前から韓国子供服がブームとなり

今では定番商品にもなっています。

 

そんな魅力あふれる韓国子供服。

 

 

《自分でショップができたらいいな》

 

 

そう思ったことがある方は多いと思います。

 

 

ここでは子供服のネットショップ開業を考えている方に向けて、開業方法商品の仕入れ集客ネットショップ経営のコツなどについて解説していきます。

ネットショップ経営に資格はいるの?

ネットショップを開業するにあたって特別な資格は必要ありません。
開業すると決めて、ネットショップの設定が完了したらもう立派なショップ経営者です。

 

どうやって開業するの?

開業するのに資格は必要ないとわかりました。

ではどうやって開業するの?

本格的に開業して、これから自営業者としてガンガン仕事をしていこうと思っている場合、開業届を税務署に提出します。

やってみたいな、副業で月に3万円くらい稼げたらいいなと思っている場合は

まずは開業届は提出せずに始めてみても良いでしょう。

ちなみに私は今年で開業6年目ですが、開業届を税務署に提出したのは月の利益が50万円を超えたあたりです。

 

何から始める?ネットショップの始め方

開業届は不要だとわかっても、じゃあ何から始めたらいいの?となりますよね。

ネットショップを始めようと思ったらこの手順がおすすめです。

このページを見てくださっている方なら「こんなショップにしたい!」というイメージはあるかもしれないですね。

ネットショップで取り扱う商品でおすすめなのが

小さい・壊れにくい・軽い 商品です。

この3つがそろうと配送料も低額に抑えることが可能で、後のショップ運営に影響します。

詳細はこちらに書いていますので、ぜひ見てみてくださいね。

 

韓国子供服をインスタで販売するには?仕入れサイトも公開

-インスタグラム, シンママ, 副業

執筆者:

プロフィール


ももこ

 

小学生と幼稚園児の姉妹を育てるシングルマザー。

完全在宅で5年連続年商1000万円。

安定した収益と右肩上がりの年商で子どもと毎日楽しく生活中。

もともと女は家庭でおとなしく、夫の後ろを3歩下がってという人と結婚していました。子どもが2人に増え生活が苦しくなり、育児休暇中に夫に黙ってはじめたビジネスで初めて1万円の利益が出て価値観が崩壊。

その後も結婚生活の継続を試みるも、モラハラによるストレスで病気になり離婚。

 

この子たちに不自由はさせたくない、成長を一番近くで見守りたい、寂しい思いはさせたくないという思いで手探りでネットショップビジネスを開始

スキルもセンスも人脈もなかった私が子ども二人を連れて離婚して本気で取り組み、独学で年商1000万円を突破。

同じようにシングルマザーになった友人に自分のノウハウを教えたら、みるみるうちに年商500万円を突破。
その後も収益を伸ばし続け、シングルマザーでも子どもに我慢させない生活を手に入れることに成功。

同じように悩んでいる女性にこんな選択肢もあるんだと知ってほしい。そんな思いでこのブログを立ち上げました。

 

毎年安定した収益を出し続けるネットショップ運営の裏話、モラハラに耐えてまで結婚生活を続けるべきだと感じていた私の価値観が徐々に変化していった話など詳しくはこちら