ももの副業ブログ

シングルマザーが5年連続年商1000万円になった全記録 | 自宅で子どもを育てながらでもお金を稼ぐことはできる

インスタグラム

インスタグラムのサブアカウントの作り方は?何個まで作成可能?

投稿日:07/05/2021 更新日:

インスタグラムのサブアカウントの作り方まとめ。アプリでは何個まで作成可能?

こんにちは。インスタグラムのアカウントを5つ使い分けているももこです。

ももこの簡単なプロフィール

・インスタグラムの韓国子供服ショップ現役オーナー
・ショップ運営歴6年
・5年連続1000万円の売上を継続中
・シングルマザー2児の母

どうして5個もアカウントを持っているかというと・・・

目的ごとに使い分けているからです。

1.運営ショップのアカウント(子供服)

2.運営ショップのアカウント(アクセサリー)

3.運営ショップのアカウント(ベビー服)

4.情報収集用アカウント

5.プライベートアカウント

 

アプリに表示できるアカウントは5こまで作成が可能なんです!同じSNSでもLINEはアカウントは1つしか作ることができませんが、インスタグラムは複数個作ることが可能です。

アプリでアカウントの切り替えも簡単にできますし、サブアカウントを作ったことは誰にもバレないのでこの機会にアカウントを増やして活用してみるのもいいですね。

 

スマホでインスタアカウントを追加で作る方法

まず最初にユーザーネームと名前、パスワードを決めておきましょう。

アプリを起動して自分のページを表示させます。

すると画面上に現在のユーザー名が表示されます。

 

赤枠の部分をタップすると、

+アカウントを追加 ボタンが表示されます。

 

新しいアカウントを作成をタップすると準備はOKです。

 

あとは、ユーザーネームを入力して、パスワードを入力すれば完了です。

 

余談ですが・・・この記事を作成するためにインスタアカウントを増やしたので、

インスタグラムのほうも頑張って運営していきたいと思います。

新しいアカウントを作ったことは周りにばれないのか

せっかく新しいアカウントを作って楽しもうと思っていたのに、周りの人にばれていたらそれは少し恥ずかしいですよね。

アカウントを追加した際に、facebookや連絡帳と連携した場合には、相手の通知欄に表示されてしまう可能性がありますが、ほかの何とも連携しなければバレることはありません。

 

アカウントを使い分けると、今までごちゃごちゃになっていたフィードの管理もしやすく、情報収集にも大いに役に立つメリットもあります。

 

安心して複数アカウントを使い分けてくださいね。

 

 

 

 

 

 

-インスタグラム

執筆者:

プロフィール


ももこ

 

小学生と幼稚園児の姉妹を育てるシングルマザー。

完全在宅で5年連続年商1000万円。

安定した収益と右肩上がりの年商で子どもと毎日楽しく生活中。

もともと女は家庭でおとなしく、夫の後ろを3歩下がってという人と結婚していました。子どもが2人に増え生活が苦しくなり、育児休暇中に夫に黙ってはじめたビジネスで初めて1万円の利益が出て価値観が崩壊。

その後も結婚生活の継続を試みるも、モラハラによるストレスで病気になり離婚。

 

この子たちに不自由はさせたくない、成長を一番近くで見守りたい、寂しい思いはさせたくないという思いで手探りでネットショップビジネスを開始

スキルもセンスも人脈もなかった私が子ども二人を連れて離婚して本気で取り組み、独学で年商1000万円を突破。

同じようにシングルマザーになった友人に自分のノウハウを教えたら、みるみるうちに年商500万円を突破。
その後も収益を伸ばし続け、シングルマザーでも子どもに我慢させない生活を手に入れることに成功。

同じように悩んでいる女性にこんな選択肢もあるんだと知ってほしい。そんな思いでこのブログを立ち上げました。

 

毎年安定した収益を出し続けるネットショップ運営の裏話、モラハラに耐えてまで結婚生活を続けるべきだと感じていた私の価値観が徐々に変化していった話など詳しくはこちら